三ッ谷電機やきとり屋台 MYS-600で自宅でプロ並みの焼き鳥が焼ける

スポンサーリンク
家電
スポンサーリンク

一人暮らしでも自宅で気軽に焼き鳥が焼ける

焼き鳥屋さんで食べる焼き鳥、おいしいですよね。
気心の知れた友人と行くことができればいいのですが、時間が合わないと
一人ではいかないですよね。

かといって、スーパーや、移動販売車などで売っている焼き鳥を買って
家で温めてたべるのは、焼きたてが出てくる焼き鳥屋さんのものとは
違いますね。

あ~、自宅でで焼き鳥屋さん並みのおいしい焼き鳥が焼けたらなあ、
という願いが叶ってしまうのが、三ッ谷電機やきとり屋台 MYS-600
なんですよ。

小さくて場所をとらず本格焼き鳥ができる

三ッ谷電機やきとり屋台 MYS-600は、小さくて場所をとりません。
一度に焼ける焼き鳥は、3~5本くらいなので、一人でビール片手に焼きながら
食べるのに最適なんです。

火力の強弱は無いけれど、、焼く高さが二段階なので不便なく使えますよ。
コンパクトで焼け具合も良く、思ったほど片付けも手間もいりません。
晩酌のお供に、テーブルの上で、出来るのは楽しいですよ。

水を入れる受けが少し小さいため、水を追加する時引き出しにくい

この焼き鳥メーカーは、小さいため、焼いている間に落ちた脂を受けるための
受け皿も小さいため、脂身の多いブタ串を焼くと、脂が、受け皿からあふれ出て
しまうことがあります。

また、焼いている途中に、受け皿の水を追加する時に引き出しにくいところは
ちょっと残念ですが、水を足すときは、注ぎ口の付いた、小さめの計量カップ
を使うと、うまくいきますよ。

ガス式に比べて明らかに煙が出にくい

焼き鳥を自宅で焼くときに気になるのが煙ですね。
こちらは電気式で、ガス式に比べると、明らかに煙が出にくいんですね。
t仇、友人や家族と食べるため、大量に焼く場合は、ベランダや換気扇の下で
焼いた方がいいですよ。

一人で食べる程度でしたら、テーブルの上で焼いても、さほど、煙は出ませんよ。

100均で15cm幅の網を買うとピッタリなので、焼肉でも何でもできて、とても便利です

さて、この焼き鳥メーカーは、焼き鳥を焼く以外にも色々使えるんですよ。
100均で15cm幅の網を買うとピッタリなんですね。
この網がずれないように、女性髪を止める時に使う鬼ピンで固定するといいですよ。

この網の上で、焼き肉、焼きハマグリ、イカやエビの海鮮焼きなどができます。
また、市販の小さなスキレットを乗せて、アヒージョなども楽しめます。

値段が安い

三ッ谷電機やきとり屋台 MYS-600の最大の人気の秘密は、値段が安いことです。
Amazonで、3333円で反日されています。

この値段にしては、とても使い勝手がいいと好評です。
最初に見た時は、小さいし、値段が安いので、お疲れ様です。おもちゃかと
思ったけれど、いざ使ってみると、本格的な焼き鳥が焼けるし、色々な
料理ができるので、すごく安い買い物をした、と満足です。

三ッ谷電機 NEW やきとり屋台 (スイッチ付) MYS-600