キッチンペーパーがレンジで燃えた!発火の原因と使う時の注意点

スポンサーリンク
生活

キッチンペーパーは、名前の通り、キッチンでとても
重宝しますね。

食材の水切りや揚げ物の油きりに使うほかに、汚れを
ふきとる事にも使いますし、落し蓋として煮物の調理にも
使えます。

とても便利なキッチンペーパーですが、電子レンジで
食材を包んで加熱した時に燃えたことがありませんか。

どうしても得てしまったのか、発火の原因と使う時の
注意点を紹介します。

スポンサーリンク

キッチンペーパーがレンジで燃えた理由

キッチンペーパーは、レンジでも使えますが、使いかとぉ
間違えると、燃えた、ということになるんです。
発火の原因は以下のことが考えられます。

加熱時間が長すぎる

キッチンペーパーが燃えた、発火の原因の一つに、長時間
の加熱によるものがあります。

中くらいのニンジンを1本スライスして600Wで5分程度
加熱すればいいのに10分加熱したらキッチンペーパーが
燃えた、という事が起こります。

また、キッチンペーパーをレンジで使用する際は、
ペーパーの素材にも発火の原因があります。

一般的にキッチンペーパーは、パルプから作られる
ものがほとんどですが、中にはプラスチックが含まれて
いるものもあります。

プラスチックは熱で軟らかくなる性質を持っており、
加熱し過ぎると発火する恐れがあるんですよ。

レンジ調理を目的にキッチンペーパーを購入する際は、
素材が軟化を確認してくださいね。

電子レンジのオーブン機能を使ってしまった

ここ最近、電子レンジ機能とオーブン機能を併せ持った
オーブンレンジという機種が人気です。

電子レンジは、水分を含む食材に電磁波をあて、発熱させて
いるんですね。

その際の食材の温度は100℃ほどで、ものによっては140℃
近くになるものもあります。

それがオーブン機能を使うと、最高で250℃とレンジ調理
の倍以上の温度で調理します。

さすがに250度の温度になると、キッチンペーパーは
燃えますね。

電子レンジの庫内の汚れで発火する

ラップをせずに料理や食材をレンジ加熱していると、
少しづつ庫内に汚れがたまっていきます。

それを放置して使い続けていると、食べ物のカスや焦げが
発火して燃えることがあります。
それが、キッチンペーパーに引火して燃えるんですよ。

キッチンペーパーを電子レンジで使う時の注意点

キッチンペーパーを電子レンジで使って燃えたということに
ならないための注意点があります。

キッチンペーパーを濡らしてから加熱する

芋や野菜を加熱調理する際は必ずキッチンペーパーを
濡らしてから使います。

さつまいもやじゃがいもなどの根菜類は水分含有量が少なく、
長時間加熱すると発火の原因になることがあるんです。

かぼちゃや人参、ごぼうなども水分が少ない野菜は
注意が必要です。

キッチンペーパーを2~3枚重ねて加熱する

エンボスタイプのキッチンペーパーの場合、1枚では加熱時に
発火してしまう可能性があります。

そのため、レンジ調理をする時は2~3枚重ねて使用する
ようにします。

なお、フェルトタイプのキッチンペーパーの場合は、
水分保持力が高いので1枚の使用で大丈夫です。

加熱のし過ぎに注意

水分の多い食材や濡らしたキッチンペーパーも、
加熱し過ぎると温度が上がって燃えたりすることがあります。

そのため何を加熱するにしても長時間の加熱は禁物です。
加熱は何回かにわけて行い、作業をしている間は
そばを離れないように注意します。

溶けるチーズのような食材に注意

チーズのような粘度の強い食材や粘りけのある野菜は
加熱すると中の温度が高くなりやすいんですね。

長時間の加熱は発火の危険性が高くなるため、
キッチンペーパーを使ったレンジ調理に、これらの食品は
使用しない方がいいですよ。

キッチンペーパーがレンジで燃えた時の対処法

電子レンジの中でキッチンペーパーから煙が出たり、
発火して燃えたら、電子レンジのドアを開けずに庫内で
火が消えるのを待ちます。

火は酸素に触れるとさらに燃える性質があるため、慌てて
レンジのドアを開けてしまうと、庫内に酸素が入って
激しく燃えることがあります。

まず、電子レンジのドアを開けずに庫内で鎮火するのを
待ちます。

次に、電子レンジの動作を停止させます。
それから、電源プラグを抜きます。

周辺に燃えやすいものがあれば電子レンジから離して
下さい。

どうしても火が消えない場合は水などで消火します。

キッチンペーパーとクッキングペーパーについて

キッチンペーパーとクッキングペーパーがりますが、
原料は天然のパルプで同じですが、製造と使用用途に
違いがあります。

【エンボスタイプ】

キッチンペーパーは表面がデコボコとした紙で、パルプが
密に詰まっていて隙間が狭いエンボスタイプです。

水や油をよく吸収するため、食器洗いのあとの水の拭き取りや
フライパンの油の拭き取り、キッチン周辺の掃除などに
使います。

キッチンペーパーを電子レンジで使用する場合は、
濡らして使います。

例えば、野菜の蒸し料理では、電子レンジに対応した
容器の中に食材を置き、その上にキッチンペーパーを
かぶせることで食材の水分の蒸発を防ぎます。


【あわせ買い2999円以上で送料無料】大王製紙 エリエール 超吸収キッチンタオル 50カット(4ロール) ※定番のキッチンペーパーがリニューアル 【4902011724004】

【フェルトタイプ】

クッキングペーパーは、パルプが立体的に絡み合って
隙間が広いフェルトタイプです。

隙間が広いため、水や油をしっかり保持することができるうえ、
厚手で破れにくく、熱や水、油に強いです。

したがって、水切りや油切り、だし取り、落し蓋やアク取りを
はじめ、根菜の下ゆでや火の通りにくいお肉の加熱といった
電子レンジでの下ごしらえなどに向いています。

クッキングペーパーを電子レンジで使用する場合は、
キッチンペーパーと同様に濡らして使用します。

野菜や肉などを水で濡らして軽くしぼったクッキングペーパー
をかぶせて包み電子レンジで加熱します。

蒸し野菜をはじめ、火が通りにくく時間がかかる大根や里いも
などの下ゆでが時短で簡単に済ませることができます。

また、お肉は下味をつけてからクッキングペーパーで
ぬらしてくるんで電子レンジで加熱することで、中まで
しっかり火が通ります。


リード クッキングペーパー スマートタイプ 36枚

まとめ

●キッチンペーパーがレンジで燃えた理由

加熱時間が長すぎる
電子レンジのオーブン機能を使ってしまった
電子レンジの庫内の汚れで発火する

●キッチンペーパーを電子レンジで使う時の注意点

キッチンペーパーを濡らしてから加熱する
キッチンペーパーを2~3枚重ねて加熱する
加熱のし過ぎに注意
溶けるチーズのような食材に注意

●キッチンペーパーがレンジで燃えた時の対処法

電子レンジのドアを開けずに庫内で鎮火するのを待つ
電子レンジの動作を停止させる
電源プラグを抜く
周辺に燃えやすいものがあれば電子レンジから離す
鎮火しない場合は水などで消火する