中村屋監修(ファミリーマート)カレー パンのカロリーや口コミ

スポンサーリンク
食品・飲料

パン屋さんでカレーパンって必ず見かますよね。
ついついトレーに乗せてしまうことが多いですね。
でもカレーパン=カロリーってどのくらいなんでしょう。

私のお気に入りの中村屋が監修したファミリーマートの
ビーフカレーパンのカロリーや口コミなどを調査しました。

スポンサーリンク

新宿中村屋監修(ファミリーマート)の特製ビーフカレーパンのカロリー

ファミリーマート新宿中村屋監修特製ビーフカレーパンの
カロリーは、387kcalです。

腫瘍栄養素は、たんぱく質7.7g、脂質26.2g、炭水化物30.1g
です。

ちなみに、一般的なカレーパンのカロリーは100gあたり321kcal、
カレーパン1つ(約120g)では385kcalです。

ほかの菓子パンのカロリーは以下になります。
あんぱん……280kcal
クリームパン……305kcal
ジャムパン……297kcal
メロンパン……366kcal
(※すべて100gあたりで算出)

ほかの菓子パンと比べると油で揚げている分、カロリーは
少し高めですね。

それでは、糖質はどうでしょうか。
カレーパンの糖質は100gあたり30.7g、カレーパン1つ(120g)
では36.8gです。

ほかの菓子パンの糖質は以下になります。
あんぱん……47.5g
クリームパン……40.2g
ジャムパン……52.7g
メロンパン……58.2g
(※すべて100gあたりで算出)

ほかの菓子パンと比べると糖質は少なく感じますね。
ですが、食品全体で比べるとカレーパンの糖質は多い
ですね。

中村屋のカレー パンのカロリーを気にせず食べるには

新宿中村屋監修(ファミリーマート)の特製ビーフカレーパン、
1個のカロリーは、387kcalでしたね。

これはごはん茶碗1杯半(225g)のカロリーに相当します。
おやつ代わりとして食べるとカロリーオーバーになります。

そこで、朝昼晩の中で食べることをおすすめします。
カレーパンには、お肉などのたんぱく源も入っているので、
野菜やスープをプラスして食べると太りにくいバランスの
とれた食事になりますよ。

中村屋監修(ファミリーマート)特製ビーフカレーパンの口コミ

●ファミリーマートで飲料を買いに行っただけのつもりが
レジ横にあるホットスナックが美味しそうでついつい買いました。

カレーパンで、中村屋さんの監修とあります。
ハズレはないだろうと軽い気持ちで買ってみたところ
食べてみてまずサクサクした食感にびっくりしました。

パン屋さんのカレーパンを揚げたてをいただいた時と
同じだったんです。

カレーにはコクと程よい辛さがあり パンの甘みと
マッチして美味しかったです。
これで100円にはびっくりしました。

●コロッケのようなカリカリカレーパンの生地が
素晴らしい味わいです。

●温かいカレーパンを税込100円で買えるのは嬉しいですよね。
いつでも揚げたてで食えるって革命的すぎます。
出来立てで100円なら文句無いです。