コレス コーヒーメーカー 1カップ マグカップ付 C311WHは1杯用で大人気

スポンサーリンク
家電
スポンサーリンク

1杯用でマグに直接注ぐコーヒーメーカー

コレス コーヒーメーカー 1カップ マグカップ付 C311WHは,附属のマグカップで
いれたてのコーヒーが飲めます。

マグカップに一杯分だけ入れるタイプだと、直接マグカップに引っ掛けて、
お湯を注ぐものがありますが、これだと、お湯を注ぐ間、ずっと離れられません。

これだと、朝の忙しい時にコーヒーを淹れ終わるまで、じっと七なければ
なりませんよね。

結局、そんな時間がなくて、インスタントコーヒーで我慢するか、コーヒー
そのものを我慢するしかないんですよね。

その点、コレスのマグカップに直接一杯分が入るコーヒーメーーカーなら、
その場を離れていても、約4分半ほどで、おいしいコーヒーが飲めます。

附属の専用マグが小さいのでがぶがぶ飲みたい人には不向き

附属のマグカップは、白い陶器製の小ぶりのもの(180ml)です。
径82mm高さ85mm以内なら、お好みのカップも使えますが、がぶがぶ飲みたい
方には物足りない量です。

「気軽にワンカップだけ飲みたい」というシーンに最適なんですよ。

また、連続使用ができないので、たっぷり飲みたい方には不向きです。

また、温度も、熱々ではありません。
人によって感じ方は違いますが、ちょうど飲み頃の温度です。
忙しい朝の時間帯に、慌てて飲むと、熱くて口の中をやけどする、
といったことはありません。

これも、お好みなんですが、コーヒーの出来上がりは、やや薄めです。
エスプレッソや濃いコーヒーがお好きな方には不向きです。

こちらのコーヒーメーカーは、コンパクトに設計してあるのですが、
スイッチが、右下に透明で小さなレバーみたいな形で飛び出しています。
引っかからないように気を付けてくださいね。

洗いやすくてコーヒーフィルターも不要

コレス コーヒーメーカー 1カップ マグカップ付 C311WHのフィルターは、
細かい網の目状になっていますので、洗いやすくて、コーヒーフィルターも
不要です。

お手入れが簡単だと、コーヒーを入れるのが楽ですよね。
一度にがぶがぶ飲まないけれど、1日に何度もコーヒーを飲むのであれば、
フィルターを簡単に洗えるものがいいですよね。

メッシュフィルターを外し市販のティーバッグ式コーヒーを差し込めば
フィルターを洗う必要もありません。

繰り返し使えるフィルターなので、経済的です。
ただ、1年以上、毎日使い続けると、フィルターが劣化して、破けてくる
場合があります。

この場合は、フィルターを買い替えてください。

自分の好みのコーヒーを使える

一杯分専用のコーヒーメーカーとは言え、粉は自分の好きなものを
使えます。
出来上がりの濃さも、粉の量を調節することで、ある程度は、お好みの
濃さにできます。

また、朝の一杯は、眠気覚ましに、少し濃いめ、夕方近くには、薄め、
という調節もできます。

附属のフィルターを外して、ワンドリップパックをセットしてコーヒーを
淹れることもできます。

コンパクトで、一人用のコーヒーメーカーとして、とても重宝します。
毎日、ローソンでコーヒーを3、4杯買っている、という方も、
職場に一つコレス コーヒーメーカー 1カップ用を置いておけば、
自分好みのコーヒーを安くておいしく飲めますよ。


コレス コーヒーメーカー 1カップ マグカップ付 C311WH