あさイチ おからマッシュの作り方と生のおからボールの作り置きレシピ

スポンサードリンク
テレビ番組

2019年5月22日NHKあさイチで、おからパウダーの健康効果とオススメの
使い方が放送されました。

番組で紹介されたおからマッシュの作り方と作り置きレシピを紹介します。
料理研究家の堤人美さんのおすすめが、生のおからを電子レンジの
600ワットで2分加熱して作る常備菜です。

それが、「おからマッシュ」と、「おからボール」です。
冷凍保存しておけば料理の幅が、グッと広がります。

スポンサードリンク

生おからのレシピ おからマッシュの作り方

【材料(2人分)】
生のおから 200g
豆乳 2カップ
洋風スープの素 小さじ1/3
塩 小さじ1/2
マヨネーズ 小さじ2

【作り方】
1、おからは耐熱皿に広げ、電子レンジ(600w)で2分加熱し、粗熱を取る。

  レンジで加熱することで、風味が増して、調理した時の味がしみこみやすくなる

2、鍋に移し、豆乳を加えてしっかりと混ぜる。

3、洋風スープの素、塩、マヨネーズを加えて
  弱火にかけ、3分間混ぜ合わせる。

4、粗熱を取り、ジッパー付きの保存袋に入れる。
  上から菜箸でおさえながら筋をつけ、取り出しやすくしておく。

 冷凍庫で1か月ほど保存可能です。

生おからのレシピ おからボールの作り方

【材料(2人分)】
おから 200g
豚ひき肉 200g
たまねぎ 1個
たまご 1個
酒 適量
塩 小さじ1/3
油 適量

【作り方】
1、おからは耐熱皿に広げ、電子レンジ(600w)で2分加熱し、粗熱を取る。
  
  レンジで加熱することで、風味が増して、調理した時の味がしみこみやすくなる

2、玉ねぎはみじん切りにする。

3、ボウルに1のおから、2の玉ねぎ、卵、塩を加えて混ぜ合わせる。

4、直径3㎝程度のボール型に優しく丸める。

  強く握ると割れ、弱くても焼く時に割れるので、やさしく滑らかになるように丸める

5、フライパンに油を熱し、4を並べて3分焼く。

6、酒を加えて7分間蒸し焼きにしたら完成です。

粗熱を取り、ジッパー付きの密閉袋などに入れて保存します。
冷凍庫で10日前後保存可能です

おからパウダーが便利です

今回にのあさイチでは、おからパウダーのレシピが紹介されました。

おからパウダーは、賞味期限が長いため、とても便利です。
また、細かいものとやや粗いものがありますので、お料理によって
使い分けることができます。

たんぱく質や食物繊維が豊富なので、耐えた後の血糖値の上昇を
緩やかにしますし、お通じにも効果が期待できます。

ですから、ダイエットにもいいですし、血糖値が気になる方にも
いいんですよ。

また、たんぱく質も摂取できるので、筋肉の栄養にもなりますよ。

同じ日に放送されたレシピ

あさイチおからパウダーのダイエット効果とヨーグルトに混ぜる分量

あさイチ おからパウダーコーヒーの作り方とパウダーの選び方

まとめ

今回はあさイチで紹介されたおからパウダーの魅力についてまとめました。
ダイエットだけでなく、血糖値の抑制など健康効果が大きく、
手軽に摂取しやすいことが大きな魅力ですね。

以前にも、色々な案組でもおからパウダーを使った特集が紹介され、
その度に大きな反響がありました。

おからパウダーは、ぜひ活用したいですね。