イチゴのおいしい食べ方や洗い方 保存方法かけるなら何が良い?

スポンサーリンク
食品・飲料

いまや色々な食材が、1年中手に入りますが、これからの季節はいちごが
美味しい季節になりますね。
いちごは、嫌いあという方は、聞いたことがないくらい、みんなが好きな
フルーツのひとつですね。

そんないちごですが、どこから食べるのが美味しいのか、洗い方は、
保存方法は、など調べてみました

スポンサーリンク

いちごは買ったその日または出来るだけけ早く食べましょう

いちごは、傷むのがとても速いので、買ったその日に食べたほうがいいですよ。
買った日に食べられなくても、出来るだけ早く食べて下さいね。

いちごは、出荷して4日経つと、甘さが30%も落ちる果物です。
まだ青いうちに収穫して、追熟させて食べるバナナやキウイと違って、
置いても甘くならないんですよ。

いちごは洗って食べる?それとも洗わない?

結論から言うと、イチゴは、洗わないで食べるほうが美味しく食べられます。

なぜ、洗わないで食べるかというと、水で洗ってしまうと、いちごが
水分を含んでしまうため、せっかくの甘さが半減してしまうからなんです。

そういえば、いちご狩りに言って食べる時には、洗いませんよね。

そうは言いながら、スーパーに並んでいたことで、目に見えないホコリや
汚れがついてしまっている、と気になる場合は、食べる直前に水で洗い、
いちごについた水分を、キッチンペーパーなどで、丁寧にふき取ってから
食べて下さいね。

この時、へたは、とらずに、つけたままにしておきます。
ヘタを取ってから洗うと、その部分から、甘さが流出してしまうからなんすよ。

ヘタを取るなら手で

あなたは、ヘタをどっやって取っていますか?
もし、包丁で、切ってしまっているなら、もったいないですよ。
ちょっと黄緑色っぽくて、硬いようえすが、この部分も、包丁で切り取って
しまうと、甘さが、若干流出してしまいます。

ヘタを取るなら、手で取るほうが、いちごのおいしさが、そのまま
味わうことができます。

ただ、どうしても大量のイチゴのヘタを取らなければならない時は、
以下のヘタ取りが便利です。


chef’n イチゴのヘタとり CF-0298

いちごの保存方法は常温・冷蔵・冷凍のどれ?

季節にもよりますが、イチゴの保存は冷蔵庫の野菜室が、一番長持ちします。
といっても3日間程度ですね。

常温だと、下手をすると、翌日には腐ってしまいます。
冷凍は、家庭用の冷凍庫だと1か月くらいは持ちますが、解凍後の
いちごは、なまとは別物になります。

次に、いちごを保存する時、スーパーで、重なって入っていたまま
の状態だと、重なる部分が、腐りやすいんですね。

ですから、いちごがか当たらないように平たい容器に、キッチンペーパーを
敷いて、へたを下にして並べます。

そして、ラップをしっかりかけて冷蔵庫に入れます。
ヘタの周辺は、一番つぶれにくいので下にするのに一番いい場所なんですよ。

もちろん、へたはとらず、洗わないで保存します。

いちごはどこから食べる?

あなたは、糸後のどこから食べますか?

私は、ヘタをもって、イチゴの先のほうから食べていました。
そのほうが、イチゴを持ちやすいからでした。

ところが、これ、間違いだったんですね。
いちごは、先端の部分へいくほど、甘くなるんですね。

ですから、先端の一番甘いところから食べてしまっていたんですね。
そうすると、最後に食べる部分が、最初に食べた部分より甘くないので
最後に口の中に残る甘みが少なくなります。

最初に、へたのところから食べると、最後に食べる先端の一番甘い部分が
食べられるので、甘さが、口の中により広がるんですよ。

なので、イチゴを食べるならば、ヘタの部分から食べて、最後に先端を
食べるといいですよ。

いちごにかけて食べるとおいしいもの

今、スーパーに並んでいるいちごは、甘くて、そのまま食べても十分
美味しいのですが、かけたり、混ぜたりすると、さらにおいしく食べられる
ものがあります。

お好みもありますが、いくつか紹介します。

【いちごに練乳をかけて食べる】
管理人が子供の頃は、売っているいちごは、もうちょっと酸味がありました。
このちょっと酸っぱいイチゴに、トロっとして甘い練乳をかけて食べるのが
とてもおいしかったんですよ。

ちょっとカロリーが高い(大さじ1杯え」66キロカロリー)ですが、いちごとの
相性はとってもいいですよ。


森永乳業 缶れん乳 397g

【麹甘酒に潰して混ぜる】
甘酒は、麹から作られるものと、酒粕から作られるものの2種類があります。
最近話題になっている「飲む点滴」と呼ばれているのは、麹甘酒のこと
なんですね。

この麹甘酒に、イチゴをつぶして混ぜて飲むと、おいしいし、
便秘解消の効果が期待できるんですよ。

いちご甘酒という製品があるくらいですから、相性抜群です。


マルコメ プラス糀 米糀からつくった糀甘酒 【国産米100%使用】 125ml×18本

【牛乳に砂糖をませてイチゴをつぶして食べる】
練乳が甘ったるくて苦手、というかたには、牛乳に砂糖を混ぜて、いちごを
潰して食べるのもおいしいですよ。

いちごと砂糖の入った牛乳に柔らかいパンを浸して食べるのもおいしいですよ。

【いちごのフルーチェのトッピングとして】
小さいお子さんやお孫さんがいらっしゃるなら、イチゴのフルーチェを
一緒に作って、いちごをトッピングして食べるのも楽しいですよ。