カンブリア宮殿の大豆ミートはどこに売ってる?

スポンサーリンク
テレビ番組

2021年2月4日(木)のカンブリア宮殿で
「不二製油グループ本社」社長 清水洋史氏を
ゲストに迎えて大豆ミートが紹介されました。

大豆ミートは、ベジタリアンの方が食べられる食材
として注目され始めたのですが、高たんぱくで低カロリー
なので、今ではヘルシー志向の方も大豆ミートを
利用する方が増えています。

不二製油が研究と開発を重ねて作った大豆ミートを
使った唐揚げやハンバーグの食感は肉そのもので
「言われなければわからない」と評判です。

「不二製油の大豆ミート商品は、どこに売ってるのか、
どこで食べられるのかまとめました。

スポンサーリンク

カンブリア宮殿で紹介された大豆ミートはどこに売ってる?

カンブリア宮殿で紹介された不二製油の大豆ミート
はどこに売ってるのか、どこで食べられるのか、
番組の内容をまとめました。

不二製油の大豆ミートは、調合する油を研究し変えることで
色々なところで使われています。

大豆ミートが使われているお店や大豆ミートが含まれている
製品は以下になります。

◆焼肉ライク
◆一風堂(大豆スープを使ってブランドベース赤丸、2月〜)
◆日清カップヌードル(謎肉)
◆生協COOP
◆ロッテリア(ハンバーガー)
◆ホテルニューオータニ内の「SATSUKI」
 (大豆素材を使ったうに使用、ペンネグラタン)

大豆メートを使用したファミリーマートのお弁当やお惣菜

ファミリーマートは、3年以上前から大豆ミートに注目し、
不二製油と研究開発、商品開発を行ってきたんですよ。

2020年から店頭に商品が並び始め、2021年1月12日には
9種類の新商品が発売されました。

2種類のトルティーヤ(番組で紹介)
てりやきレタスバーガー
黒酢香る!大豆ミートと野菜のあんかけ丼
甜面醤の旨み!ジャージャー麺

商品には「大豆ミート使用」と明記されています。

大丸心斎橋の直営カフェ!テイクアウトもできる

不二製油は、大丸心斎橋店本館地下2階フードホールにて
「UPGRADE Plant based kitchen」(通称:アップグレード)
を常設出店しています。

「アップグレード」では、大豆ミートを使用した
ハンバーグや唐揚げ、ラザニア、サラダ、デザートなど
幅広いメニューが展開されており、テイクアウトもできます。

ラザニア、油淋鶏、至極のベジハンバーグが
人気トップ3です。

お取り寄せができるベジハンバーグとベジカツ

大豆ミートの乾燥タイプは、戻し方にコツが必要です。

ソイミートがまずいのはなぜ?大豆ミートはそのまま食べるもの?を見る方はこちら

でも、ベジハンバーグやベジかつならば、そのまま
食べられます。
大豆ミートがどんな味なのか、食べてみたいという方
は、下記のリンクよりお取り寄せができますよ。

ベジハンバーグ

ベジかつ

まとめ

不二製油グループえは、赤字を抱えても大豆ミートの
開発を辞めなかったそうです。

配合する油によって、様々な味の大豆ミートの製品が
開発され、コロナ禍で運動b則のためにカロリーを
気にしている人が増える中、益々人気が出ています。

この機会にぜひ合図ミートの製品をお試し下さいね。