サーキュレーター アイがなぜ人気?4つの理由はこれだ!

スポンサーリンク
家電

冬に、ストーブやエアコンで、部屋を暖めると、天井付近に暖かい
空気が溜まっているのに、足音付近は、スースーしていますよね。

また、夏に、部屋を閉め切って出かけて、帰ってきたら、家の中が、
蒸し風呂のようになっていて、エアコンをかけても部屋の中が冷えるのに
時間がかかる、ということもありますよね。

そこで、部屋の空気を素早く循環させて、部屋の温度を整えることが
出来る、サーキュレーターが人気です。

中でも、アイリスオーヤマ サーキュレーター アイが、なぜ人気なのでしょうか。

スポンサーリンク

小さいのにパワフル

18畳のリビングダイニングで、暖房の暖かい空気が、すべて上にいき
床は本当に寒かったんですが、暖房の真下に置いて斜め上方向に向けて
使用したら部屋がとても暖かくなってびっくりしました。

大きさは、バレーボール位のサイズなのに、パワーがあります。
小さくて軽いので、テレビボードの上に乗せても違和感ありません。
その上、ターボの風力は、右に出る商品はないかと思います。

上下左右首振りタイプがさらに風邪を遠くまで届けます

ほとんどのサーキュレータの区部振りタイプは、左右の首振りのみですが、
サーキュレーターアイは、上下左右に首を振ります。

そのため、扇風機の機能とサーキュレーターの機能を持ち合わせているので
冬の寒い時の部屋の暖房を床近くにもいきわたらせることができるうえ、
夏の暑い時にエアコンと一緒に使って、素早く、部屋中の温度を下げる
こともできます。

また、洗濯物を部屋干しした時にも、上下左右の首振りで素早く乾かします。
赤ちゃんがいて、洗濯物が多いと、早く乾いてくれるので重宝しますよ。

お手入れがしやすいです

工具不要で、前面のカバーを取り外す事ができるので、お手入れが
とても簡単です。

布や市販の紙製のフワッとしたほこり取りでサッとふき取ることが
できるので、いつも清潔に使えます。

音が静かです

風りゅが5段階で調節できますが、弱い風量で使うと、音が静かです。
音が気になる方や、赤ちゃんのお昼寝の時にも使用出来ます。

さすがにターボにした時の音の大きさは、少し気になります。

ただ、陽毛左右に首を振り、遠くまで替えが届くので、部屋の温度を
素早く整えてくれますので、あまり長い時間、ターボで運転しなくても
いいです。


アイリスオーヤマ サーキュレーター アイ 強力送風 ~18畳 静音 上下左右首振り PCF-SC15T

サーキュレータと扇風機の違い

サーキュレーターは、空気を循環させるために使うものです。
直進性が高く、遠くまで届く風を起こすため、室内の空気を効率よく循環
させることができます。

基本的に、他の冷暖房機器と同時に使用します。
部屋の上下の温度差を解消したいときなどに使用します。

扇風機は、それ単独で使用する物です。
扇風機でもサーキュレーター代わりに使用できますが、風の届く距離が違います。
人に直接当てても優しい風ですね。

サーキュレーターは、部屋の空気を循環させるための送風ですので、
人に直接当てるものではありません。

扇風機の風は、そよ風、サーキュレーターの風は暴風という風に
たとえることができます。

特に、サーキュレーターアイの送風の仕組みは、より遠くに風邪を届けるので
部屋の空気を循環させる力は優れています。