はじめてずかん1000 英語つきの口コミや900との違いや活用のコツ

スポンサーリンク
赤ちゃん

タッチペンで音が聞ける はじめてずかん1000 英語つきが
人気です。
売り切れてなかなか買えないこともあったほどなんですよ。

8歳と4歳の姉妹にプレゼントする本を探していて見つけました。

どんなところが人気のか、英語も発音してくれるのですが、
子供がわかりやすいのか、タッチペンは壊れやすくないのか、
はじめて図鑑900との違いはどんな点なのか、口コミは
どうなのか、活用のコツなどを紹介します。

スポンサーリンク

タッチペンで音が聞ける はじめてずかん1000 英語つきの口コミ

たくさんあるタッチペンで音が聞ける はじめてずかん1000
英語つきの口コミを、年齢に関する口コミ、タッチペンに
関する口コミ、英語に関する口コミ、図鑑の内容に対する口コミ
にわけました。

参考にしたのは、楽天市場とアマゾンの口コミです。

年齢に関する口コミ

●現在1歳8ヶ月の娘に、先日のクリスマスプレゼントとして購入。
最初はパラパラ見て自分の気になったものを聞いてくるだけでしたが、
絵本やテレビで出てきたものと同じものを探す、タッチペンで演
奏するなど、少しずつ遊びの幅が広がってきました。
皆さんが書いていらっしゃるとおり、親の私が読んでも面白い図鑑で、
長く使えると思います。

●すごい、これが絵本!?
9歳の息子は映画で、1歳の息子は日本でと仲良く使ってます。
母も楽しく使ってます(笑)

●2歳児へ購入。
こちらの商品はタッチペンで気になる写真にタッチすると
名前・音(声・音つきのものなら)の順番で読み上げて
くれるので、小さい子供でも直感的に操作ができて
とても使いやすいと思います。

●1歳8ヶ月の息子に。
こちらとほぼ同じ「はじめてずかん495」が大好きなので、
クリスマスプレゼントにタッチペン付きのこちらを購入しました。
やり方を教えるとすぐにハマり、クイズも楽しそうに
できていました!
スープ作り等はもうちょっと成長しないと難しいですが、
できるようになる日が楽しみです

●一歳半の子供に購入しました。
一歳半だとまだ内容を理解していないし、好きなページも
うまく開けないですが、車好きなので車をタッチしては
救急車やパトカーの音を楽しんでいます。
2歳の甥っ子はうまく使いこなしていたので、図鑑を
理解して楽しむのは2歳以降かなと思います。

●もうすぐ4歳の長男は今は、動物、鳥、昆虫、乗り物の
ページが特に好きで、「これは何⁈」と聞いてきたり、
クイズで遊んだりしています。
1歳の次男は、食べ物のページを見てニヤニヤしています。

子供が小さいうちは、まずは、図鑑として、身の回りに
あるものや生き物について興味を持ってもらうのに使って、
徐々に英語の学習にも使ってみようと思っています。

●タッチペンで音が出る図鑑は色々ありますが、この本は
ゲームの種類が多く、5歳の子が飽きずに楽しんでいます。

●6歳の子どもが楽しく見ています。
種類が多く写真がきれいです。
文字が読めなくても音が聞けるタッチペンが付いているので
写真や文字をタッチして単語の名前が聞けます。

タッチペンに関する口コミ

●あとタッチペンは、握るところにスイッチがあるので、
しょっちゅうスイッチが切れて使いにくそうでした。
本自体は楽しそうに遊んでました。

●一歳3ヶ月の娘は早速タッチして遊んでいます!購入して
よかったです。
しかし、電源が持つところにちょうど当たり、電源をオンオフ
して「ペンでタッチする~」の音が出てくるのが楽しいようで、
図鑑にすぐ飽きました。
電源の位置を改良してほしいなぁと思いました。

●タッチペンには電源ボタンしか付いておらず、音量調節は
本側で行うので、スイッチが気になってカチャカチャ動かして
いつの間にか音がうるさくなる、ということも起こらないので
親としてはストレスフリーです。

●タッチペンを試してみたら少し当てただけで反応するので
力が弱い子供にも使いやすそうです

●電池が少なくなるとタッチペンが電池が少なくなりました
とアナウンス。
タッチペンの音量も変更でき大変気に入っています。

英語に関する口コミ

●本が好きな子なので楽しそうにタッチして見ています。
英語の発音があるので大人も気に入りました

●たくさんのジャンルの言葉があり、大人たちも「◯◯って
英語でこう言うんだ!」と勉強になってます。

●電源入れっぱなしで忘れていると『本をタッチしてね』
と教えてくれるので、冷蔵庫のピーピー音と違ってセリフも
癇に触らないし、よく出来ていると思います。

●小2の息子が気に入ってよく遊んでいます。
とにかくボリュームがすごいので、飽きないようです。
英語教材いろいろ渡していましたが、久しぶりに飽きずに
長く遊んでいて、英語を習いたいと言い始めるようになりました。
何度もやってるうちに発音がよくなってきた気がします。

図鑑の内容に対する口コミ

●2歳児へ購入。
図鑑の中身が全て写真なところも私的には気に入っています。
図鑑に掲載されている内容数も豊富、それに加え色んな
遊び方が盛り込まれているため、割と長い時間遊んでくれます。
子供も嬉しそう、私も嬉しい、買って大正解でした。

●宙・天体、恐竜など、あちらには収録されていない
分野が網羅されているのも高ポイントです。
我が家では、乗り物・恐竜好きの子どもが、意外にも宇宙の
欄に興味を示しました。
子どもの興味を広げられるのがいいですね。

●歳の息子への誕生日プレゼントとして購入。
喜んで、遊んでいます。
厚手のため、折れる心配がなく長く使えそうだなと思います。
このお値段でこのクオリティは、大満足です!

●1ヶ月も経たないうちに本の重さで背表紙のノリが
剥がれて最終的に表紙がとれました。
値段の割に作りが甘いし、小さい子が使うものなのだから
もう少し考えて丈夫に作ってほしかったなと思います。

●英語を聞くのを期待していましたが、日本語が良いらしく
とにかく全ページタッチしています。
毎日1回は必ず遊んでいるので、今後英語なども聞いてくれる
ことを期待しつつ、気に入ってくれたなら買って良かった
かなと思います。

●大人が見ても、英語で何というか知らないものがあり、
結構勉強になり楽しめます。
それから、音楽に合わせて、楽器の写真をタッチすると、
その楽器の音が鳴るという機能があり、子供は楽しそうに
遊んでいます。
他に、数字、平仮名、カタカナ、アルファベットの
基礎的な学習も出来るようになっているのがありがたいです。

●分類が幅広く、身近なものから、宇宙まで学べます!
歌も沢山出てきて、楽しいです。
5歳児の娘は、スープを作ろう!のページがお気に入り!
出来上がったスープのコメントが面白くて笑ってます^ ^
2歳児の息子は、覚え始めた動物を嬉しそうにペンでタッチしてます。
こんな楽しい図鑑がある今の子供達がとても羨ましいです。

楽天市場のこちらのショップで購入すると4928円(送料無料)で
購入できます。

はじめてずかん1000 900の違い

タッチペンで音が聞ける はじめてずかん1000 英語つき(小学館)
と並んで人気なのが、はじめてのずかん900(講談社)です。

(講談社)とはじめてずかん1000を
選ぶ方の共通点は以下になります。

・実写で図鑑を見せたい
・キャラクターはなくてもいい
・色々な知識や言葉を憶えられて本来の図鑑に近いもの
。英語の単語を楽しく覚えてほしい

はじめてずかん1000と900の違いは、100後の語彙数の違い
の他にどんな点が違うのでしょうか。

はじめてずかん1000は、クイズやゲーム感覚で遊べる仕組みが
たくさんあるんですね。

そのため、図鑑のページに飽きたら遊びのページで見続ける
事ができるんですよ。
なので、図鑑感覚で見せるには900のほうがいいようです。

また、タッチペンについては、はじめてのずかん900は
タッチペンのみでこうにゅうできますが、はじめて
ずかん1000は、今のところペンのみの販売はありません。

はじめてずかん1000のタッチペンに関しては、すぐに
不具合が起きた場合、カスタマーセンターに電話して
交換してもらえる場合がありますので、連絡してみて下さいね。

どちらのタッチペンも、よほど乱暴に扱わない限り、そんなに
簡単に壊れないですよ。



タッチペンで音が聞ける はじめてずかん1000 英語つき活用のコツ

はじめてずかん1000 英語つきを購入した方たちは、
子供さんの年齢が2歳前後で、最初は親がついて一緒に
見ているうちにタッチペンの操作なども自然に覚えて
1人でもz祖ぶようになった、という方が多かったですね。

それ以外に、上手に図鑑を活用するコツが2つあるんですよ。

まず、子供のよく目のつくところにおいておくことです。
目のつくところにおいて、図鑑でたくさん遊ぶようになりますね。
小さな子供さんだと、最初のうちは、一緒に遊んであげる必要が
ありますが、タッチペンの操作を憶えると一人で遊ぶようになります。

目につくところに置いておくと、子供さんが自分から図鑑で
遊ぶようになります。

次に、図鑑の学びと結びつく体験をたくさんさせることです。
今は、コロナ禍で、外出が思うようにいきませんが、
スーパーに買い物に行くと、野菜売り場でやサイン実物を
見せることができますね。

動物園に行くと、実際の動物を見せてあげられます。
鋼板や消防署の前を通る機会があると実物を見せてあげられますね。

毎日の生活と図鑑を結び付けてあげることで、子供さんの
好奇心が増しますよ。

まとめ

タッチペンで音が聞ける はじめてずかん1000 英語つきは、
2歳前後の子供さんに買ってあげる方が多いようですね。

8歳と5歳の姉妹だと合わないのかなとも思いますが、
親が共働きで、嫁さんの70歳をすぎたおじいちゃんと
おばあちゃんの家で留守番をしている時間がある、小学生の
お姉ちゃんが妹の面倒をみてくれるんですね。

そうすると、タッチペンで1000もの単語を英語で耳から
聞けるのが、お姉ちゃんにも役に立ちそうだと思います。