飯能市の発酵食品のテーマパークOH!!!健康・発酵in飯能のアクセス

スポンサーリンク
テレビ番組

2020年12月17日のNHKあさイチで埼玉県飯能市に10月に
オープンした「発酵食品のテーマパーク」が紹介されます。

発酵食品づくしのレストランやショップのほか、写真映え
するものやスイーツまであらゆる発酵食品に出会える
という施設です。

発酵食品づくりの体験コーナーもあり、オリジナルの
キムチづくりにも挑戦できるんですよ。

そこで、発酵食品のテーマパークへのアクセスや
営業時間などの基本情報をまとめました。

スポンサーリンク

飯能市にある発酵食品のテーマパークの場所とアクセス

能市にある発酵食品のテーマパークの場所とアクセス
を車で行く場合とで車で行く場合で溶解します。

OH!!!健康・発酵in飯能の場所

飯能市にある発酵食品のテーマパークの車でのアクセス

車でのアクセスは圏央道の狭山・日高インターとなります。
車で約15分ほどの所にあります。

【画像 発酵のテーマパーク駐車場】
引用:OH!!!健康・発酵in飯能

コチラは公式HPからの引用ですが、駐車場は全部で4つあります。
ショッピング、レストランなど利用目的に分けて停めると
いいですよ。

OH!!!健康・発酵in飯能はメッツァからのアクセスも良好で、
車を使えは約11分で到着します。

電車でのアクセス

電車でのアクセスは、西武池袋線の飯能駅となります。
池袋-飯能間は約50分です。

池袋駅からは特急列車も出ており、池袋-飯能間は
乗車賃(463円)+特急料金(500円)、約40分で
利用することが可能です。

特急レッドアローやラビューというタイプの特急列車も
走行しています。

特急列車は座席を回転するので、とても楽しく乗ることが
できます。
池袋から飯能まではわずか40分なので子供が退屈しないうちに
着きますよ。

車両には自販機、トイレも完備されています。
またWi-Fiもあるので、子供たちに動画を見せるのにも便利です。

飯能駅からは、徒歩またはバスを利用することになります。
徒歩でも20分ほどなので、気候が良ければ歩くのもオススメです。

バスの場合、西武池袋線「飯能駅」北口から、名郷・名栗車 庫・
湯ノ沢・西武飯能日高団地行き等で「天覧山 下」下車、
徒歩5分となります。

発酵食品のテーマパーク 営業時間

OH!!!健康・発酵in飯能には、八幡屋、Piene Café、Femy_、
パリシャキ研究所の4つの施設があり、営業時間が異なります。

【八幡屋】
3月~10月 10:00~19:00 11月~2月 10:30~17:30

【Piene Café】
3月~10月 0:00~19:00(LO 18:30) 11月~2月 10:30~17:30(LO 17:00)

【Femy_】
[平日]   11:30~14:00(LO 13:30)、17:00~22:00(LO 21:30)
[土日、祝] 11:00~22:00(LO 21:30)

【パリシャキ研究所】
開館時間は、ワークショップにより異なります

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)