ホテルのドレスコードでデニムはOK?そもそもNGの理由は?

スポンサーリンク
生活

デニムの服は、今やジーンズにとどまらず、スカート、
ジャケットなどなど、色々な物に取り入れられ、日常に
溶け込んでいますね。

どちらかというとカジュアルなイメージのデニムファッション
ですが、中には、ブランド品の高級なものもありますね。

そんなデニムですが、ホテルのドレスコードでは、デニムでも
良いホテルとNGなホテルがありますね。

そもそもデニムって、どんなところから生まれたファッション
なのか、高級デニムで、ホテルのバーに入ったり、食事を
したりできるのか調べました。

スポンサーリンク

そもそもデニムが生まれたのは?

デニムは、どちらかというとカジュアルなファッションに
取り入れられることが多いですね。

そもそもデニムは、アメリカの開拓時代、鉱山労働者の
作業着として生まれたんですね。

毎日悪露まみれになって働く労働者にとって、丈夫で
動きやすいことが大事な条件でした。

デニムは、こうした労働者の作業着なので流行に左右
されないものでした。

それが、いつの間にか多くの人に愛されるファッション
アイテムになったんですよ。

今やデニム専門ブランドだけえはなく、世界の一流ブランド
でもデニムを扱うようになりました。

ドレスコードとは

ドレスコードとは、『服装ルール』『服装の格の指定』の
ことなんです。

その場にふさわしい服装の基準、服装のマナーのことを
言うんですね。

ドレスコードには、大まかに分けて以下の種類があります。

1..フォーマル
2.セミフォーマル
3.カジュアルエレガンス
4.スマートカジュアル

式典や葬儀や結婚式など冠婚葬祭での服装は、「フォーマル」
と「セミフォーマル」となり、最も格式の高いドレスコード
なんですね。

ホテルでの食事やバーなどは、「カジュアルエレガンス」や
スマートカジュアルといった、服装であれば、場違いには
なりません。

カジュアルエレガンスは、フォーマル程ではないが品のある
服装になります。

過剰に肌を露出しない、ストッキングを着用し、ヒールの
あるパンプスをはきます。

お見合いパーティーや結婚式の二次会がこの服装に当たります。

スマートカジュアルは、きれいめの服装になります。
やはり、露出しすぎないように、靴は上品な物ならばミュール
でもOKです。

初めて恋人のご両院に合う時の服装がこれにあたります。

ホテルのドレスコードに合うデニムは

デニムのファッションは、実に様々ですね。
ジーンズ一つとっても、様々な形があります。

わざと、大胆に穴が開いているデザインもありますね。

ホテルといっても、これまたさまざまですね。
帝国ホテルのような格式のあるホテルでランチ、ディナー
クラス会、取引先の型との会食などの場合は、やはり、品格が
問われます。

デニムでも、きちんとした印象の服装であれば、入場を
断られることはないところがほとんどです。

しかし、デニムの歴史が労総者の服なため、やはり、品格に
ふさわしくない、と判断するホテルもあるかもしれません。

私の大学時代の教授の一人は、デニムが労働者の服装という
れきしがあることから、授業に出席する時は、デニムの
着用を許可してくれませんでした。

ですから、心配な時は、ホテルに問い合わせてみて下さいね。

カイハラデニムのインテリアと室内着のホテル