ユ・ヨン(韓国フィギュア)がかわいい 身長・体重・画像コーチは

スポンサーリンク
人物

2019フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第2戦
「スケートカナダ」ショートプログラムで韓国の15歳、劉永
(ユ・ヨン)選手がトリプルルアクセルを成功させて紀平梨花
選手に次ぐ2位と好発進しています。

韓国のかつての名選手、キム・ヨナさんの記録を破るほどの
実力を備えています。

しかも、ユ・ヨン選手、かわいいですよね。
そこで、かわいい画像や身長、体重、プロフィール、コーチ
などを調べました。

スポンサーリンク

ユ・ヨン選手のプロフィールから身長と体重は?

生年月日: 2004年5月27日(15歳)

出生地: 韓国ソウル
学歴: ムンウォン小学校

干支(えと): 申年

星座: 双子座

身長: 160 cm
(出典:ウィキペディア他)

現在の体重は、不明ですが、11歳の時、143cm、31キロでした。
身長が17cmも伸びているので、40㎏前半ではないかと思います。

幼少期はインドネシアやシンガポールで過ごす。
フィギュアスケートを始めたきっかけは、キムヨナ選手に
あこがれたことです。

2013年、韓国に帰国後、本格的なトレーニングを始める。
2015~2016シーズン韓国選手権優勝
2017~2018シーズン韓国選手権優勝

ユ・ヨン選手のかわいい画像

ユ・ヨン選手は、実力もさることながらかわいいと人気があります。

ユ・ヨン選手のコーチは日本人?

ユ・ヨン選手は、かつて、濱田美栄コーチに指導を
受けていたことがあります。

濱田美栄コーチといえば、現在、宮原知子選手、白岩優奈選手、
紀平梨花選手を素当てている、日本の第一人者といっても
過言ではありません。

ユ・ヨン選手の現在のコーチは、濱田美栄コーチの弟子である
田村岳斗(たむらやまと)コーチです。
紀平梨花選手のコーチとして一躍脚光を浴びました。

とてもイケメンですよね。

生年月日: 1979年5月28日(40歳)

出生地: 青森県八戸市

身長: 174 cm

学歴: 日本大学通信教育部経済学部卒

過去の最高成績は長野オリンピックの17位です。
日本選手権では2度の優勝経験があります。

田村岳斗コーチは、日本人で初の4回転を含むコンビネーション
ジャンプを成功させた人です。

現役は2004年に引退しています。

X-JAPANのファンで、エキシビションプログラムの「紅」では
衣装をYOSHIKIの衣装を真似て作って演じました。

技術と演出の両方を指導できるんですね。

まとめ

ジュニア時代から注目を集めていたユ・ヨン選手、
紀平梨花選手やロシアのアンナ・シェルバコワ選手など
かわいい上に実力のある選手がひしめいています。

濱田美栄コーチの弟子である田村岳斗(たむらやまと)
コーチに師事して言うrことから、日本を拠点に練習する
事もあるかもしれません。

今後の活躍が楽しみな選手ですね。