あさイチ カップ綿をモチモチ食感にする&ちょい足しアレンジレシピ

スポンサードリンク
テレビ番組

2019年5月7日平成元年のNHKあさイチ「カップ麺の活用術」で放送された
カップ麺のモチモチ食感アップワザとちょい足しレシピを紹介します。

スポンサードリンク

プロ直伝カップ麺のおいしさUP術とは

インスタントラーメン評論家の大和イチロウさんに、カップ麺のおいしさを
最大限に引き出す3か条を教えてもらいました。

ポイントは、パッケージにある作り方を極端に守ることです。

1、極力100度に近いお湯を
  カップ麺の作り方には、「熱湯を注ぐ」とありますが、実は、
  メーカーによると熱湯とは、「沸かし立てのお湯」ということなんです。

  85度でも、90度でもダメなんですよ。
  電気ポットの再沸騰ボタンをプッシュして極力100度に近い温度で
  お湯を注ぎます。

2、待ち時間はフタで密閉
  わずかな隙間が開いていてもいけません。
  お皿などで密閉します。

3、待ち時間の3分の2のところで一度麺をほぐす
  待ち時間が3分のカップ麺なら2分のところで実行します。
  温度を下げないよう、すばやく10秒ほどでかき混ぜましょう。

*麺は、固まった状態のままだと、中心が硬いままなんですね。
 2分ほど経ったときに、麺をほぐすことで、均等になり、コシが
 25パーセントもアップするんですよ。

カップ麺のちょいつぃアレンジレシピ

いつも食べているカップ麺に身近な食材を“チョイ足し”することで
味の変化を楽しむことができます。
ちょっと味に飽きてしまったなと感じたときにとても便利ですね。

【塩味+コーンスープ(粉末)】
塩ラーメンの塩気に「甘み」と「トロミ」を足すと口当たりがよくなり、
味わいも増し、食べやすくなります。

塩分が気になる方は、故^んスープの量を調節するか、お湯を足すと
いいですよ。

【しょうゆ+わさび】
辛味を足すと刺激が加わり、クセになる味わいになります。
小さじ1程度のわさびがおすすめえすが、お好みの量でどうぞ。

【みそ+インスタントコーヒー】
苦味を足すことでみその香ばしさとコクがUPします。
こちらも入れすぎると、微妙な味になりますので、わさび同様
小さじ1程度入れてみて、お好みでどうぞ。

【豚骨+レモン果汁】
こってりのとんこつ味が酸味を足すことでさっぱりした味になります。

カップ麺の栄養バランスアップのトッピング

カップ綿は、「糖質」、「脂質」、「塩分」が高くなりがちで、
「たんぱく質」、「ミネラル」、「ビタミン」といったものは、
あまり含まれていないのでちょっとアンバランスなんですね。

身近な食材で面倒な手間なく、栄養面を改善でき、さらにおいしくなる
レシピを料理研究家の髙橋結さんに紹介してもらいました。

【材料】1人分
ポーチドエッグ(A)
生卵1個
酢大さじ2
お湯500ミリリットル
カップ麺1つ
乾燥わかめ適量
パプリカ4分の1個

【作り方】
1.お湯(500ミリリットル程度)を鍋で沸かし、そこに酢を大さじ2程入れ、
混ぜながら水流を作る。

2.そこに生卵を入れて火を弱め、2分程度置いておく。
その後、たまごをキッチンペーパーに移す。

3.(1)のお湯をカップ麺に注ぐ。乾燥わかめとパプリカも一緒に入れる。
最後に(1)で作ったたまごを乗せて完成。

お酢を入れてポーチドエッグを作ったお湯をそのまま、カップ麺に
注ぎ入れるのは、合理的ですよね。

あさイチ カップ麺スープのアレンジレシピ簡単チャーハン・四川風マーボー豆腐・ビリヤニ・さけのちゃんちゃん焼きへ

あさイチインスタントラーメンをモチモチに仕上げる技&糖質制限ラーメンの作り方へ

コメント

  1. […] あさイチ カップ綿をモチモチ食感にする&ちょい足しアレンジレシピへ スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]