スープ食堂(ミツカン)ごま豆乳の値段やカロリーや口コミ

スポンサーリンク
食品・飲料

テレビでスープ食堂(ミツカン)のCMが流れて
すぐに、いつも行くイオンでワゴンに入って売られて
いました。

新発売なのにもうワゴンセール?とおもいました。
そこで、ごま豆乳がとても気になって1つ買って
きましたが、販売価格やカロリー、口コミが気に
なったので調べました。

スポンサーリンク

スープ 食堂 ミツカン 値段

ミツカン)は、2020年1月より、「SOUP食堂 
ごま豆乳」「「SOUP食堂 キムチチゲ」を東日本エリア
限定で発売しました。

容量は300gで267円(税込)の値段です。

その後、2020年8月4日から上記と同価格で全国に拡大
したんですね。

2021年4月にスープカレーも加わってCMが流れる
ように」なってからはスーパーでも店頭に並ぶ
ようになりました。

ちなみにイオンネットスーパーでは214円(税込み)
の値段で販売しています。

セッションの有効期間がきれました。

また、アマゾンや楽天市場でも同額で販売している
店舗があり、数量によっては送料無料になります。

ミツカンスープ食堂ごま豆乳のカロリー

それでは、ミツカンスープ食堂ごま豆乳のカロリー
はどのくらいなのでしょうか。

ごま豆乳1袋300gのカロリーは138kcalです。
その他の栄養成分は以下になります。
たんぱく質 5.7g
脂質 9,3g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 1923mg
食塩相当量 4,8g

豚肉とキャベツのごま豆乳スープの作り方とカロリー

 
ミツカンのスープ食堂の公式ページには、豚肉と
キャベツのごま豆乳スープの作り方とカロリーが
以下のように記載されていました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

材料 【分量(2人前)】
豚バラ肉 薄切り5枚(100g)
キャベツ1/8個(150g)
ブロッコリー4房
にんじん1/4本
ミツカン SOUP食堂 ごま豆乳1袋

【作り方】
[1] 豚肉は一口大の食べやすい大きさに切る。
  キャベツはザク切りにする。
  ブロッコリーは小房に分ける。
  にんじんは輪切りにする。

[2]「SOUP食堂ごま豆乳」をよくふって鍋に入れ、
  火にかける。
  煮立ったら[1]を加え、具材に火を通す。

※加熱する際には、急激な沸きあがりを防ぐため、
かき混ぜてください。

【栄養成分(1人分)】
エネルギー 293kcal
タンパク質 11.7g
脂質 22.6g
炭水化物 9.7g
カルシウム 40mg
食塩相当量 2.5g

出典:http://www.mizkan.co.jp/soup-shokudo/

晩御飯の1品にもいいですが、糖質を制限したい
お昼ご飯にもいいですね。

ミツカン スープ 食堂 口コミ

【 入れる野菜の水分が多いと味が薄くなる】
●小さめ豆乳鍋を作って、それをみんなでつつくのではなく、
それぞれ一人分取っていただきましょうという感じです。

ただ、にんじんなど硬めのものは結構加熱しないとなので、
そこはあらかじめ電子レンジで熱を通してから入れるといいかも。

スープの味わいは結構薄めなので、そこは好みが分かれそう。
使う野菜によって水分も出るので、入れるもの次第で自分で
ちょっと味を加えて調節したらいいいですね。

●たくさん入れた白菜から出る水分で味はだいぶ薄まって
しまいましたが、それでも各種のうまみと豆乳のコクは
感じられしっかり美味しかったです。
                                                                                                                                           薄まったせいかゴマの風味はあまり感じませんでした。
【短時間で簡単に作れます】
●キャベツなど余った野菜をフル活用できて便利です。

●鶏ガラと昆布だしがベースのスープに豆乳とゴマが
 加えられておりスープの素です。
 そのためあとは具材を加えて火を通すだけで十分に
 おいしくいただけます。短時間で簡単に作れます。

【あっさりしているけれど豆乳のコクが】
●乳白色のスープに具材をつつめます。味は優しくて、
 ちよっとしょっぱ目なのかなと思いました。
 サラサラしてあっさりした食感なので、食べやすいと
 思います。

●白い豆乳スープがベースで、すりゴマも入っています。
 そんなにゴマ風味は感じませんでした。

●こちらの商品は比較的「胡麻」と「豆乳」感は控え目
 なので、豆乳スープを初めて食べるお子さんなどにも
 オススメだと思います。

●カロリーも控えめなので、身体には優しいのだが、
 コクのある濃厚な豆乳鍋を求める方には間違いなく
 物足りない味。

【和風のスープ】
●温かいスープに野菜や肉を入れて食べたいときに
とても重宝です。
 鍋ではなく和風のスープという感じです。

●ごはんや麺類を入れたりとアレンジは多彩に
利用できると思います。ラーメンでもありかな。                                                                                                                                                                                ちょうど良い量です。

まとめ

                                                                                                                                                                   
スープ食堂(ミツカン)ごま豆乳のCMを見て
実際に買ったのは、つい2週間前のことなのですが、
昨年の1月に先行販売を始めて公表だったので、全国で
販売を始めたんですね。

中に入れる野菜から出る水分や煮えやすさで、
スープん濃さが変わるようなので、実際に作ってみて
工夫が必要なようです。