大豆ミート どこに売ってるどこで買える?スーパーの売り場は?

スポンサーリンク
食品・飲料

大豆ミートは、ベジタリアンの方が食べられる食材
として注目され始めたのですが、高たんぱくで低カロリー
なので、今ではヘルシー志向の方も大豆ミートを
利用する方が増えています。

大豆ミート以外にも、大豆肉、ソイミート、ベジミート
などとも呼ばれており、ひき肉みたいに細かくなったものや、
薄切り肉のようにスライスされたような形の物、
鶏のから揚げのように1口サイズに切ったようなものなど
種類もいろいろあるので、さまざまな料理に使うことが
できます。

最近、テレビでよく見かける、大豆ミートって市販で
簡単に手に入るものなんでしょうか。

大豆ミートはどこで売ってるなか、どこで 買えるのか、
スーパーで買えるとしたら度御売り場に置いてある
のでしょうか。

わからなくてお困りの方もいるのではないでしょうか。
そこで、大豆ミートの販売店を調べてまとめました。

スポンサーリンク

大豆ミート どこで売ってる

カンブリア宮殿の大豆ミートはどこに売ってる?

大豆ミートはお声売っているかというと以下のお店で
販売されています。

【スーパー】
・イトーヨーカドー
・イオン
・西友
・コストコ
・成城石井
・ダイエー
・ライフ
・サミット
・業務スーパー

【ドラッグストア、薬局】
・マツキヨ
・サンドラッグ
・ツルハ
・ウエルシア
・ココカラファイン
・スギ薬局

【コンビニ】
・セブンイレブン
・ローソン
・ナチュラルローソン
・ファミリーマート
・サンクス

その他、無印良品やドンキホーテ、東急ハンズ、
富澤商店、カルディ、ジュピター、自然食品を
取り扱うお店(オーガニックスーパーマーケット)など、
をさまざまなお店で大豆ミートを売っています。

大豆ミートはスーパーのどこの売り場で買える?

スーパーによりますが、下記の売り場を探すと
大体見つかりますよ。

「材料としての大豆ミート」と「大豆ミートを使った製品」
がありますが、そのスーパーの区分や大豆ミートの種類に
よって、おいている場所が違うんですよ。

・乾物豆類売り場
 「材料としての大豆ミート」は、「ミート」とは
 あるのですが、乾燥品のタイプが多いです。

・冷凍品売り場
「材料として」は冷凍のものもあります。
 冷凍タイプはゆでたりお湯につけたりという
 下ごしらえがいらないのがメリットです。

・豆腐やおあげなどの売り場

・かまぼこなどの練り物製品売り場

・レトルト売り場

「大豆ミートの製品」はレトルト食品や練り物製品が
 あります。
 ご自分の欲しいタイプの大豆ミートのある売り場を
 探してみて下さいね。

イオンで大豆ミートミンチタイプの販売が開始されました

2021年3月16日からミンチタイプの大豆ミートが
イオンの精肉コーナーで、肉の一種として陳列、
販売されることになりました。

大豆ミートミンチタイプの価格は138円(税抜き)

日本では初めて代替肉が冷蔵販売されることになり
より手に入りやすくなりました。

肉のコーナーに並んでいるので、見つけやすいし
値段も、高くないので、買って試してみやすいですね。

大豆ミートはアマゾンや楽天でも買えます

大豆ミートは、ブームということもあり、非常に
多くのお店で取り扱いがあります。

その名毛も、「国内製造品」ということを切り口に、
「レビュー数が多く」かつ「レビュー評価が高い」
通販先を紹介しますね。

原料はアメリカ産大豆ですが、遺伝子組み換えでない
大豆を使用しています。
送料無料です!

ミンチタイプ、あらびきミンチタイプ、ブロックタイプがあります。

1kgとちょっと多めですが、100%国産大豆使用!
無漂白、素材そのままにも関わらず、大豆ミートの
独特のにおいもない、と評価が高いです。

送料は無料ではないのですが(東京までは650円)、
原料は遺伝子組み換えでない脱脂大豆です。
同じお店で3,980円以上の購入で送料無料になります。

乾物屋さんなので、かさばる他の買いたい乾物を一緒に
買うのもいいですよ。

イオン(ポスフール)で売ってる大豆ミート

イオンでミンチタイプの大豆ミートが、ひき肉売り場で
販売開始になったというニュースが流れてきました。

でも、私の住んでいる小樽市のイオン(ポスフール)
では、販売されていないんです。

いつになったら店頭に並ぶのかと思い買い物をしていると
マルコメ食品の「大豆ラボ」のフィレタイプトひき肉
タイプがすぁごんに並んでいるではありませんか。

早速買ってきました。

袋の裏に乗っているレシピで作ってみました

食べてみたところ、大豆の持つ甘みが、少し感じられ
お肉そっくりという味ではありませんでした。

もう少し味付けを濃くしたらいいのかなと思いました。

イトーヨーカドー曳舟店でマルコメ「大豆ミート」トレイ販売

イトーヨーカドー曳舟店でマルコメ「大豆ミート」を
3月17日からバックヤードで水戻しをしてトレイに入れて
販売を開始しています。
価格は、100g84円(税込み)です。

精肉売場の隣に大豆ミートコーナーを設け、マルコメの
新商品味付きの「大豆のお肉」や大塚食品の「ゼロミート」
などと一緒に販売しています。

乾燥タイプを水戻して販売しているので、すぐに使えます。
これなら便利ですよね。

3月上旬から東京・千葉・神奈川の5店舗(アリオ北砂店・
船橋店・大森店・たまプラーザ店・横浜別所店)でも販売を
開始し、販売地域は今後順次拡大していく計画です。

イトーヨーカドーが近くにない場合は、乾燥タイプを
楽天市場やアマゾンでもお取り寄せができますよ

まとめ

様々な商品が出ていることもあり、また、コロナ禍、
家にいる時間が増え運動不足になり食生活を見直す
ことで、大豆ミートに注目している方が増えていますね。

今回は料理材料としての大豆ミートを紹介しましたが、
コンビニなどでも2020年の8月あたりから、「大豆ミート」
を使った商品ラインナップが大幅に増えています。

どんなものか試しに食べてみたい、というのであれば、
コンビニやスーパーなどで出している、お惣菜などを
食べてみるのもいいですよ。

フジッコ大豆ライス購入方法と提供店舗情報 カロリーは?