砂糖の保存容器はジップロックやダイソーやセリアの100均でいい?

スポンサーリンク
食品・飲料

砂糖は、とても酔う使う調味料ですよね。
なので、保存容器は、簡単に出し入れがしやすいものが
良いですよね。

私は、100均で売っているプラスチック製の持ち手が
ついている透明な容器を使っているんですが、時々
砂糖が固まってしまうんですよね。

ジップロックに入れて冷蔵庫に保存したらいいのかと
試してみたこともあります。

結局、ジップロックやダイソーやセリアなどの100均の
容器を活用して、砂糖が固まりにくいように保存する
ことができないか検証しました。

スポンサーリンク

砂糖の保存容器にジップロックは?

砂糖は、なぜ固まってしまうのかというと、乾燥
するからなんですね。

ですから、乾燥で水分がなくなってしまわないような
密封できる容器に保存することで固まりにくい状態に
することができるんですよ。

密封できるような容器として、ジップロックコンテナー
が比較的密封度を高めることができるので、砂糖が
固まりにくいんですね。

ちなみに、以前袋になっているジップロックに、砂糖を
入れて冷蔵庫に保存していたんですが、使い勝手が悪かった
うえ、袋に結露ができて、砂糖がとけてしまったことが
あったんです。

砂糖の保温には冷蔵庫は向いていなかったんですね。
その理由は、以下の記事で解説しています。

砂糖が固まった理由は?冷蔵庫保存はダメなの?サラサラにするには

砂糖の保存には、ジップロックコンテナで常温保存が
向いています。


ジップロック コンテナー ベーシックアソート ミッキー&フレンズ 2020

砂糖の保存にダイソーやセリアなどの100均容器は?

ダイソーやセリアなどの100均には、持ち手の付いた
透明のプラスチック容器の調味料入れが色々な大きさで
並んでいますよね。

持ち手がついているし、片手で蓋の開け閉めができるので
とても便利なのですが、乾燥すると固まってしまい、
湿気が多いととけてしまう砂糖には、あまり向いている
容器とは言えないんですね。

しかも置く場所が、ガスコンロの近くだと、砂糖の保存
には、いい環境ではないんですね。

なので、キャップがついたビンのような容器なら、
しっかり密封できるので、オススメです。

そして、キッチンに置く場所としては、ガスコンロや
水道の水がかからないところがいいですよ。

砂糖の保存にオススメの容器

砂糖は、乾燥すると固まってしまい、湿気によって
溶けてしまうことがあるんでしたね。

砂糖が固まったり溶けたりしないように保温するには
蓋でしっかりと密閉することができるものが良いですね。

そして、料理をする時に片手で持つことができる程度の
大きさが、調理の邪魔にならないですよね。

とにかく、砂糖はよく使う調味料なので、いつもサラサラ
な状態で保温したいですね。


セラーメイト 密封瓶 保存容器 0.5L ガラス 日本製 220001


富士ホーロー 保存容器 角型 みそポット 密閉フタ NEIGE N-KP

まとめ

●砂糖の保存容器にジップロックコンテナが使える

●ダイソーやセリアなどの100均においてある持ち手付きの
 プラスチック容器は砂糖が乾燥で固まってしまうことがある

 蓋が密閉できる容器がオススメ

●乾燥にも湿気にも弱い里の保存容器は、蓋がしっかり
 密閉できるものがオススメ