シャトレーゼ やつどき アップルパイの気になるカロリーや口コミ

スポンサーリンク
テレビ番組

2020年10月15日のカンブリア宮殿で、コロナに負けない
企業として、シャトレーゼが取り上げられました。

安くておいしいシャトレーゼから、ワンランク上の
「YATSUDOKI(ヤツドキ)」を東京の都心にオープン
せています。

都内に続々とオープンしている「シャトレーゼ」の
都心型ショップ「YATSUDOKI(ヤツドキ)」では、
山梨県・八ヶ岳高原の豊かな大地で育まれる、南アルプスの
白州名水、しぼりたてのミルク、うみたての卵を使った
安心でおいしい自然の恵みを、契約農場や牧場の生産者の
しています。

中でも、サクトロ食感のアップルパイが一番人気です。

そこで、カロリーや糖質、口コミ、製品の特長など
気になることを紹介します。

スポンサーリンク

シャトレーゼ やつどき アップルパイのカロリーや糖質

青森県産ふじりんごのアップルパイ

カロリー320kcal

糖質39.8g

価格399円(税込み)

特定原材料 卵・乳・小麦

賞味期限 購入日翌日

シャトレーゼ やつどき アップルパイの口コミ

●昨日ヤツドキのアップルパイ食べた。
今まで食べたアップルパイの中でダントツ1位だった。
パイはサクサクだしリンゴはジャム状態で私の苦手な
シャキシャキ感がなく苦手なシナモンも感じない、

優しくて最後まで美味しい。

●端っこまでリンゴたっぷりだしバターの濃厚な味わい
がもう最高食べ物を味わう顔、そしてお店の名前の
由来も最高だよねー

●今日のおやつはアップルパイ赤いリンゴ
ねぇねが学校帰りに買ってきてくれました
yatsudokiさんのアップルパイは大好きです

●今日の朝食はアップルパイ。
昨日、会社帰りに白金台に新しくオープンしたお店で購入。
サクサク生地&フィリングのリンゴはしっとりで美味しい
子供の頃よく行ったあのシャトレーゼの新ブランドのお店
だったとは知らなかった!

●帰りにビーンズ阿佐ヶ谷に新しくオープンしたヤツドキで
アップルパイとマロンパイを買いました。
どちらもサクサクの香ばしいパイと絡まって美味しかったです

●大粒の栗が丸ごと入ったパイ。
パイ生地も発酵バターを使用していて美味。
アップルパイも同様の生地です。
使ってるリンゴがふじじゃなくて、紅玉だったらなぁ……

シャトレーゼ やつどき アップルパイの特徴

シャトレーゼ やつどきは、手作りにこだわっています。
この点が、全国にあるシャトレーゼとの決定的な
違いなんですね。

これからの秋にもピッタリな「青森県産ふじりんごを使用
しています。

伝統製法の前発酵で作られた希少なフランス・ブルターニュ産
バターをたっぷり練り込んで焼き上げたパイ生地はサクサク
なんですよ。

ふじりんごのシャキシャキ感を残しつつもトロ〜リとして、
甘味と酸味がちょうど良いバランスです。

どこまでいっても続くサクサク感と表面の焦げたテリテリ部分
の香ばしさ、
バターが重くないので軽やかに食べ進めますよ。

まとめ

シャトレーゼ やつどきの一番人気おアップルパイは
320kcalです。

カロリーを気にせずいただきたい逸品ですえ。

でも、どうしてもカロリーが気になる方には、
シャトレーゼの糖質オフのスイーツがオススメです。


シャトレーゼ 糖質カット15種詰合せ リニューアル 糖質オフのスイーツ11種 パン2種 ピザ2種 糖質制限 低糖質