唐揚げが大好き!お惣菜屋さんで買った時の消費期限と保存方法は?

スポンサーリンク
食品・飲料

唐揚げ、おいしいですよね。特に鶏の唐揚げが特売になると
ついついたくさん買っちゃいますよね。

それに、大評判のお惣菜屋さんのコロッケや、イカの唐揚げや
鶏の竜田揚げなどなど、もついついかいすぎちゃうんですよね。

そして、結局一度では食べきれずに、残っちゃうんですよね。
そんな時に気になる唐揚げのお惣菜の消費期限と保存方法
まとめました。

スポンサーリンク

唐揚げのお惣菜の消費期限

消費期限とは、安心安全に食べられる期間のことです。
鶏の唐揚げや天ぷらなどのスーパーの総菜コーナーやお惣菜屋さん
で売られている唐揚げの消費期限は、1日なんです。

要するに、買ったその日のうちに、食べて下さい、ということですね。
その日のうちに食べなくて、お腹を壊した、などといったことに
責任は持てませんよ、ということなんですよね。

松の暑い時なんかは、唐揚げのようによく火の通ったお惣菜でも、
家に帰るまで、持ち歩いている時間が長かったり、蒸し暑いところに
置きっぱなしにして置いたら、変な臭いがして、傷んでいた
ということがありますので、消費期限が1日だからと言って
絶対安全というわけではないですよね。

保冷バックに蒸れないように入れて、寄り道などしないで
まっすぐ家に帰りましょうね。

唐揚げのお惣菜の保存方法

唐揚げのお惣菜を買ってきてから食べるまでの間、どうしていますか?
夏の蒸し暑い時だと、冷蔵庫に入れておかないと、気がついたら
傷んでいた、ということがありますよね。

夏の蒸し暑い時期は、冷蔵庫に入れておくのが安全ですね。

蒸し暑くなくなって、もう少し涼しくなれば、常温で、陽が
当たらないところに、入っていたパックのまま置いておきます。

冷蔵庫に入れなくても傷まない時は、常温のままのほうが
食べる直前に、電子レンジでチンする時間が短くて済みます。

そのほうが、肉が硬くならずにすみますよね。

せっかく、おいしいからと、買ってきたお惣菜ですから
電子レンジでチンする時間が長いために、お肉が硬くなって
しまっては、風味が落ちますよね。

ただし、今日は冷蔵庫に入れたほうがいいかな、と思った日は
冷蔵庫に入れて下さいね。

そして、食べる30分前くらいに出しておくと、つめたくなくなります。

消費期限h1日だけど冷蔵庫で保存すると何日もつ?

唐揚げやコロッケなどのお惣菜の総日期限は、1日だとわかって
いても、ついつい買いすぎてしまった時、あなたはどうしていますか?

私は、買った時のパックに入った状態で冷蔵庫の保存して、3日間
までならば、チンして食べます。

周りの主婦友達も、温軸3日間までは、冷蔵庫に保存しておいたものは
食べます。

それ以上保存しておいて、食べる方もいますが、そこは、自己責任
で、食べて下さいね。

唐揚げなど、油を使って調理されたものは、脂が酸化していきます。
油は、酸化すると、理屈抜きで、おいしくなくなります。

健康にいいとか悪いとかという事よりも、とにかくおいしく
無くなってしまうので、3日間の保存が限界だと思います。

3日以上保存するならば、1個づつラップで包んで、ジップロックに
入れて冷凍します。

家庭用の冷凍庫だと1か月の保存が可能です。
う具に食べない時は、冷凍したほうが安全ですね。

まとめ

唐揚げなどのお惣菜の消費期限は1日

食べるまでの保存方法は、季節によって違う

無為暑い時は、冷蔵庫で保存する

涼しい時は常温で保存する

冷蔵庫で3日間は保存が可能

3日間以上保存する時は冷凍する