シェイプキューブで痩せるのか痩せないのかテレビでの評判は本当?

スポンサーリンク
ダイエット

お部屋に出しっぱなしにしておけて、手軽にトランポリン
のエクササイズができる、ジㇺテリアのシェイプキューブ
がテレビで評判になています。

めざましテレビ、スッキリ、ZIPなどで、ポンポン飛んで
気軽に運動ができる、と紹介されていましたね。

小さくジャンプするだけで、自宅で時短ダイエットができる
とのことですが、実際に痩せるのか痩せないのかなどの評判
を紹介します。

スポンサーリンク

シェイプキューブとトランポリンの違い

シェイプキューブとトランポリンの違いは
いくつかあります。
どの様な点なのでしょうか。

形の違い

シェイプキューブは、トランポリンなんですが、家庭用
の中ではクッションのような見た目なので、インテリア
としても使えるんですね。

だから、リビングに出しっぱなしにしておけるので
いつでも、すぐに運動できますよね。

普通、トランポリンで家庭用で大人用としても使える形
というと、直径が100cm、高さ20cmくらいのまあるい形を
しているものがあります。

この形だと、リビングに出しっぱなしにしておけないので
専用の場所に置いておくか、片付けておいて、使う時に
出してくる必要がありますね。

跳ねた時の運動量

トランポリンで跳ねる運動は、ジョギングやウォーキング
と同様の有酸素運動ができるため、脂肪燃焼効果が
期待できるんですよね。

飛んでいる姿勢をキープするには全員の筋肉を使うわりに
筋肉にかかる負担が少ないんですよ。

ただ、足にかかる負担はありますよね。

シェイプキューブは、フローリングでジャンプした場合に
比べると消費カロリーが25%アップして、筋肉の活動量
も、お腹が35%、お尻が57%もアップするんですよ。

普通のトランポリンと違って、衝撃吸収クッションや
スプリングのような弾力性の高反発素材(トランポリン
ファイバー)を使用しているので着地時の足・膝・腰
への負担が軽減されて疲れにくいんですよ。

使用している時の衝撃が少ないので、マンションの
リビングで使用しても下の階の方から苦情が来る心配が
炒りませんよね。

使用時の音の比較

トランポリンで跳ねる運動をする時に気になるのが
音がうるさくないか、ということですよね。

マンションやアパートで使い場合は、下の階の方に
うるさい思いをさせたくないですよね。

家庭用のまあるいトランポリンがうるさいのは、
金属のバネのせいなんですよ。

飛ぶたびに金属のバネの音が響いて、他の部屋に
伝わるんですよ。

なので、家庭用のトランポリンを購入する時は、
ゴムタイプにするといいですよ。

さらにトランポリンマットを敷くといいですね。

さて、シェイプキューブはどうなのかというと、家庭用の
トランポリンに比べて42%も静かなんですね。

使っているのが4層構造のトランポリン用のマットだから
金具を使っていないですもんね。

だから、下にマットを敷かなくてもいいですね。
一つ音を気にするとしたら、子供さんが使う時に、
シェイプキューブから床に飛び降りることですね。

シェイプキューブで痩せる痩せないという評判

シェイプキューブで運動すると痩せるのでしょうか、
痩せないのでしょうか。

ココが気になるポイントですよね。
評判を調査するために、楽天やアマゾンの口コミを
調べました。

●弾力性はベッドのマットレスくらいの感じなので、
 脚力を結構使います。
 自分の脚力をほぼ使わずピョンピョン弾む一般的な
 トランポリンとは違いますね。
 10分で汗だくになりますので、ダイエット目的にいいですよ。

●毎日跳んでいます。
 8分で1kmのジョギング効果とありますが、中年太りの
 身体だと3分で息があがります。

●初めころは飛ぶ位置が定まらず怖かったけれど慣れて
 くると兵器っです。
 50回ほど跳ぶとスネのあたりが痛くなり効いている
 と感じます。

●ジャンプしたらコケた。
 痛かった。

●普段から筋トレや筋膜リリースで体幹を鍛えてる自分でも
 最初は多少よろけました。
 3日目くらいから慣れてきて、耐寒が鍛えられると
 感じています。

●運動神経の問題もあるかもですが、これ真ん中に着地
 しないとバランス崩します。少し端に足を着くと転びます。

●大人が跳ぶには小さくて危険でした。跳ぶより、
 段差運動しています。

●値段は高めですが、ジャンプしたときの振動がうるさくなく、
 重たい私にでもしっかり跳べます。
 痩せるかどうかは、自分次第ですが、始めは跳び続けるのも
 キツかったですが、続けていくと、少しずつ長く跳べる
 ようになってきました。

アマゾンや楽天の口コミやツイッターから、シェイプキューブ
を使って運動して、痩せた、痩せないという表現はありません
でした。

シェイプキューブを使う方の目的は、運動不足の解消が
一番ですね。

運動したいけれど、そのための時間をとれない、外へでて
ウォーキングやジョギングをしたいけれど、天候によって
続けるのが難しい、などの理由は様々です。

シェイプキューブがあると、短時間で、運動器具などの
準備をしなくても気軽に跳ぶことで、運動不足を解消し、
結果としてダイエット効果が期待できるんですね。

また、シェイプキューブで上手に跳ぶことで、体幹が
鍛えられることで、色々な運動がしやすくなるんですね。

一方、跳ねてみたらコケた、うまく跳べなかった、という
方は、シェイプキューブを使いこなしていない可能性が
あります。

そうすると、体を動かさないので、ダイエットには
結びつかないですよね。

シェイプキューブをを購入すると、パーソナルトレーニング
スタジオLOWMEL代表ボディメイクトレーナーMORIKOさんの
エクササイズ動画がついてきます。

こちらを参考にするといいですよ。

まとめ

シェイプキューブは、少しの時間で効率よく運動を
したい方に便利なトランポリンですね。

おうち時間が長くなっているコロナ禍で、運動不足を
解消するのに重宝しますね。